1

ティーセミナーレポ

18.01.30

2018.01マンスリーティーセミナー「アッサム徹底比較とコーヒーとクルミのケーキ」

あけましておめでとうございます。

2018年一発目のティーセミナーでございます。

今回はミルクティーによく合う紅茶「アッサム」について学びました。

アッサムと一口に言っても、茶葉の大きさや種類も様々。

今回は紅茶ブランドの枠を飛び越えて、様々な種類のアッサムをテイスティングしました。

また、お菓子作りはコクの強いアッサムとの相性バッチリの「コーヒーとクルミのケーキ」を作りました。

イギリスではヴィクトリアケーキのように、スポンジの真ん中にコーヒークリームを塗って挟むのが主流ですが、
今回は上に塗ってクルミを散らしました。

今回のレシピはレンジで作るお手軽レシピだったので、ご参加の皆様も「帰ってからも作ってみよー」とおっしゃっていただけました♪

本年もとにかく楽しいセミナーにしたいと思いますので、皆様のご参加お待ち致しております♪










コメント(0) | コメントする

ティーセミナーレポ

17.12.30

2017.12マンスリーティーセミナー「ドイツのクリスマスとシュトーレン風スコーン作り」

2017年最後のセミナーは「ドイツのクリスマスとシュトーレン風スコーン作り」でした。

毎年12月はドイツでのクリスマスの楽しみ方を学びます。

各地で開催されるクリスマスマーケット…

寒空の下で飲むグリューワイン…

そして今回お菓子作りでも取り入れたシュトーレン。

ラム酒でじっくり漬けたドライフルーツをふんだんに入れて焼き上げました。

最後のティータイムには自家製のシュトーレンを提供。

寒い中ご参加いただいたみなさま、今年も一年ありがとうございました。

2018年も楽しいセミナーを開催いたしますので、よろしくお願いいたします♪




コメント(0) | コメントする

ティーセミナーレポ

17.12.01

2017.11マンスリーセミナー
「フランスの紅茶事情とチェリークラフティ作り」

今回はフランスの紅茶ブランドの代表的なブレンドの飲み比べと、フランスにおける紅茶事情、歴史などを学びました。

お菓子作りは、フランスのリムーザン地方で楽しまれる「クラフティー」作りでした。
クラフティーは、卵、牛乳、生クリームなどを混ぜ合わせオーブンで焼いたプリンのようなお菓子です。
今回は下にパイ生地を敷き、その上から生地を流し込んで仕上げました。

ココットなどを使って簡単に作ることもできるのでオススメですよ♩

 

 

 

 

 

コメント(0) | コメントする

ティーセミナーレポ

17.10.31

2017_10マンスリーティーセミナー
「インド式チャイの作り方&スリランカ・ミルクトフィー作り」

2017年10月のティーセミナーは、インドのチャイとミルクトフィーの教室でした。

チャイについてはいわゆるスパイスをふんだんに使用した「マサラチャイ」の美味しい作り方をレクチャーしました。様々なスパイスを用いて鍋で煮込んで、実際に参加された方達に作っていただいたので、個々に個性が出て、飲み比べてみると面白かったです!
また、チャイについての歴史(世界的にお茶のことを「チャ」と発音する地域と「テ(ティー)」と発音する地域のルーツの違いなど)を学びました。

お菓子作りは、スリランカの庶民的なお菓子「ミルクトフィー」を作りました。
練乳と砂糖を煮詰めて冷やし固めた甘ーい砂糖菓子です。
人かじりして紅茶を飲むと、口の中に甘さが広がりとてもよく合います。

大量に作り置きができるので、急な来客時のお茶請けにも使えますよ♩

 

 

 

 

 

 

 

コメント(0) | コメントする

ティーセミナーレポ

17.09.29

2017_09マンスリーティーセミナー
「2017年セカンドフラッシュ飲み比べ&オールドファッションチェリーケーキ」

今回のティーセミナーは「2017年セカンドフラッシュ飲み比べ&オールドファッションチェリーケーキ」がテーマでした。

今年はニュースでも取り上げらてていた通り、インドでは大規模なゼネラルストライキが起こったため、ダージリンの生産が止まってしまい、例年よりも入荷が遅れたりして欲しいものが手に入らなかったりしていましたが、特徴の強いものを集めて飲み比べを実施しました。

毎年楽しみにしている茶園の銘柄が手に入らなかったのは残念でしたが、今年も茶園やナンバリングごとに個性が出ていて面白かったです。

お菓子作りは、イギリスの古くからのケーキ「オールドファッションチェリーケーキ」をパウンド型で焼きました。
ドレンチェリーを使ったどこか懐かしいケーキです。
見た目も可愛らしいので、クリスマスの時期などにもいいかもですね♩

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント(0) | コメントする

ブログ

17.06.30

2017.6ティーセミナー
「ケニアの紅茶&レモンドリズルケーキ」

今回は、近年世界一の紅茶輸出量を誇るケニアの紅茶に着目し学びました。

ケーキ作りには、イギリスのティータイムシーンには欠かせない「レモンドリズルケーキ」を作りました。

レモンピールたっぷりのあまーいケーキは、しっかりとしたケニアの紅茶にもよく合います♪


コメント(0) | コメントする

ティーセミナーレポ

17.06.11

横浜・紅茶教室「ANCOT」ロンネフェルトスペシャルセミナー

6月初旬に、横浜の紅茶教室「ANCOT」様にて「ロンネフェルトの世界」と称したティーセミナーを開催させていただきました。

このお教室は日本紅茶協会認定のシニアティーインストラクターの方が開催されている教室で、今回はコラボということでお呼びいただきました♪

縁があり2年前ごろに初めてお会いしたのですが、とても素敵な方でいつかコラボできならいいですねと話していたのが今年の頭。

まさかこんなに早く実現するとは思いませんでした。

当日までに荷物を宅急便で送らせてもらっていたのですが、当日行ってみるとお部屋がとってもとってもとーーーーーーーーーーーっても素敵にディスプレイされていてびっくり!!

自分ではこんなに素敵にディスプレイできないので、感動しました!

事前にロンネフェルトのイメージカラーを「白・紺・金」とお伝えしていたら、それに合わせたリースまで手作りしてくださっていて本当に素敵な空間に仕上がっていました。

内容はと言いますと、あまり知られていないロンネフェルトの歴史や商品展開などをお話しし、その後には7種類のテイスティング、そしてティータイム。

この日一日でかなりロンネフェルトに詳しくなっていただけたかと思います♪

スイーツには実際にお店でお出ししているスコーンを持参したのと、先生手作りのロンネフェルトの”レモンスカイ”を使ったゼリーをお出ししました♪

さらには先生手作りのレモンカードまで。

ゼリーは僕もいただいましたが、これがまた絶品!!!

初めてのコラボ企画でしたが、楽しく開催させていただきました。

またこんな素敵な企画ができたらと思います思います♪

コメント(0) | コメントする

ブログ

17.04.26

2017.4 マンスリーティーセミナーレポ
インドの紅茶産地とバタフライケーキ

こんにちわん🐕

今月もティーセミナーを開催致しましたので、レポートします♪

今月のテーマは「インドの紅茶産地とバタフライケーキ作り」でした。
 

 

世界で最も紅茶の生産量が多いインド。一口にインド紅茶と言っても、インド国内には様々な紅茶産地が存在し、その産地ごとに味、香り、茶葉の形状などの特徴が見てとれます。

 

今回はその中のダージリン(ファーストフラッシュ・セカンドフラッシュ・オータムナムフラッシュ)、アッサム、シッキム、ニルギリのお茶について、産地の特徴や生産量、クオリティーシーズン、そしてもちろんテイスティングもして違いを確認してもらいました

ダージリンのファーストフラッシュを飲んだ後にセカンドフラッシュを飲むとより香ばしい香りが感じられたり、ダージリンとシッキムが非常によく似ていることなど、体感していただきました✨

 

後半のお菓子作りでは、イギリスを代表する焼き菓子「バタフライケーキ(フェアリーケーキ)」を焼きましたよ⭐

人数の関係で、今回は小さいマフィン型を使って焼きましたが、上手にできました‍(中には生地のいれすぎで爆発しているものもありましたがw)

 

エディブルフラワーで飾りつけすることで、見た目も華やかに春らしい仕上がりになりました🌸

 

普通のカップケーキもひと手間加えるだけで、素敵なティーフードに早変わりです⤴

来月は「スリランカの紅茶産地とアップルクランブル作り」です
みなさまとご一緒できるのを楽しみにしています✨
※ご予約はこちらまで

紅茶専門店ロンネフェルトティーハウス松江

0852-33-7510

 

コメント(0) | コメントする

ティーセミナーレポ

17.03.27

2017.3マンスリーティーセミナーレポ
「アールグレイ徹底比較&伝統サンドイッチ作り」

今月の3月18日、19日はマンスリーティーセミナーの開催でした。


今月のテーマは「徹底!アールグレイ飲み比べ比較&伝統サンドイッチ作り」

世の中にはたくさんの紅茶メーカーがあり、それぞれのメーカーから多種多様なアールグレイが販売されています

今回はロンネフェルトの紅茶に限らず、様々な国やメーカーのアールグレイを飲み比べてみました

ベースのお茶が違えば味が変わり、着香の強度が変わればお茶の表情が変わる…

一斉に飲み比べてみないと違いってわかりづらいので、今回はみなさん各ティーの違いに驚いていました


後半は伝統サンドイッチ作り

ヴィクトリア時代、貴婦人たちがティーフードに楽しんでいた「キューカンバーサンドイッチ(キュウリのサンドイッチ)」を作りましたよー

綺麗に見えるコツや、キュウリの味付けなど、実際にみなさんにも作っていただきました♪


最後にはティータイムを楽しみ、今回のセミナーも盛り上がりました

次回4月は「インドの紅茶産地&アップルクランブル作り」です。

ー日時ー

4/22(土)14:00〜

4/23(日)10:00〜

【参加費】

※要予約

一般のお客様 3500円

ティーセミナー会員様 3000円

お申し込み、お問い合わせは当店までお願い致します。お一人様でもお気軽にどうぞ♪

0852337510

コメント(0) | コメントする

1234